HP更新頻度向上委員会!!(苦笑) 皆様に見捨てられないよう頑張ります!  
PIT HOUSE INOUE のブログsince 2008.3.10  
 

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事
☆本日の作業から☆ ステアリン ..

☆本日の作業から☆ Z810D ..

☆本日の作業から☆ 検証中・・ ..

☆本日の作業から☆ シートレー ..

☆本日の作業から☆ サウンドナ ..

☆本日の作業から☆ バックカメ ..

☆本日の作業から☆ オーバーホ ..

☆本日の作業から☆ 8インチ  ..

☆お知らせ☆ 抽選結果発表!!

☆本日の作業から☆ オーバーホ ..

過去ログ
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月

 



☆本日の作業から☆ S660に リジカラ
皆さん、こんにちは。

今日はS660にリジカラの取り付けです。
17052201jw5




さて、早速作業開始です!

S660のフロントはサブフレーム構造ではなく、ボディにサスアームが直付けに
なりまして、Aアームの前よりF−1部です。
17052202f1




ボルトのフランジ部が均一に当たってないのが良く分りますね。

リジカラを用意して・・・・
17052203rijikara




リジカラ装着で、ボルト(サスペンションブッシュ)のセンター出しも兼ねます。
17052204set




FF車に多いリアサスのトレーリングアーム(固定軸)のリジカラと同じ感覚ですね。

さて、Aアーム後方のF−2部です。
17052205f2




ガゼットプレートは外した状態です。

リジカラを用意して・・・・
17052206rijikara




こちらもF−1部同様に、サスペンションブッシュのセンター出しも兼ねます。
17052207setl




同じ場所を上から
17052208setu




アライメントより先に、サスアームの取り付け部を正確に取り付ける方が
効果は大きそうですよね。
構造的にフロントトーの調整しか出来ないので、フレームまで逝ってない状態で
キャスターなどのずれが有る場合は、まずリジカラでサスアームの正確な位置出しを
した方が良い場合も有りそうですね。

さて、リアに移ります。

まずはサブフレームを固定するR−1・2部です。
17052209rr




前後とも同様の形状です。
17052210r2l17052211r2u




リジカラを用意して・・・・
17052212rijikara




仮合わせします。
17052213setl17052214setu




各部をグリスアップ後、ミッションジャッキでメンバーを持ち上げ、各ボルトを
トルクレンチで締めます。

次にサブフレームに固定されているトーコントロールアームブラケットを
下げます。

このセクションは、初期のリジカラには設定が無く、後から追加された
パートです。

さて、後方計4箇所のR−4・5部です。
17052215r45



4も5も共通ですね。

さて、リジカラを用意して・・・・
17052216rijikara




仮合わせをします。
17052217set




さて、このブラケットの前よりのR−3部は穴径は大きくないので、他の部分と
高さを合わせる為も兼ねたワッシャー形状のリジカラになります。
17052218r3




仮合わせ後は、各部のグリスアップをしてから均等に締め上げます。

最後に、1G状態でフロントのロアアーム部を締めて、ステアリングセンターと
トーを合わせ、いざ試乗!


オープンカーを楽しみたいと買っては見たものの、乗り心地が悪く、
遠出とかがしんどいと言われるオーナーさん。

確かに乗ってみると、M/T車の時は運転に集中してあまり気にならなかったのですが、
この車はCVTで運転するのに余裕があり、その分、乗り心地の悪さが
気になって仕方ない・・・と言うか、腰痛持ちの自分は腰が悲鳴を上げそう・・・。

それに、アイドリングストップからの再始動時の派手な音と振動・・・・。

気軽に楽しむと言うより、走りの車に乗るぞ!と気合を入れないと大変ですね・・・。



さて、リジカラ取付後ですが、砂利道みたいな細かな凸凹では
今までがサスが殆ど動かず、直接振動が伝わってきた感じでしたが、
ちょっとした入力でもサスが動くようになった感じで、乗り心地が
角が取れたようになりました。

アイドリングストップからの再始動も、賑やかな感じは減り、全体的に
走りの質感が、20代のやんちゃから、40代の大人になったような
雰囲気です。(分りにくい例えやな・・・・・苦笑)

腰にも負担がかからないし、ようやく価格相応の乗り味に変わったと思います。

さて、オーナーさんの反応が楽しみです。

では。

by いのさん ¦ 19:05, Monday, May 22, 2017 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ コメントを書く ¦ 携帯

■コメント


■コメントを書く

名前:

メールアドレス(任意):
    

URL(任意):

この情報を登録する

内容:

パスワード(任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):

△ページのトップへ
 


ブログ内検索

Powered by Google

最近のコメント
DT12A on ☆本日の作業から☆ ステアリン ..

いのさん on ☆新製品☆ DIATONEナビ ..

たこちい on ☆新製品☆ DIATONEナビ ..

いのさん on ☆お知らせ☆ 準備中・・・・

たこちい on ☆お知らせ☆ 準備中・・・・

いのさん on ☆テスト☆ ブリザックVRX2 ..

DT12A on ☆テスト☆ ブリザックVRX2 ..

いのさん on ☆本日の作業から☆ 調整中♪

バタ on ☆本日の作業から☆ 調整中♪

いのさん on ☆本日の作業から☆ 少しづつ形 ..

リンク

PIT HOUSE INOUE

当店のお勧めの逸品

ブリヂストン

ミシュラン

阿部商会

elsport

リジカラ

グランドエフェクター

WAKO’s

ダイアトーン

アルパイン

日本BBS

RAYS

パンテーラ

Grgo


メールマガジン


携帯で読む
   URLを携帯に送る


My Yahoo!に追加

フリーソフトで作るブログ