HP更新頻度向上委員会!!(苦笑) 皆様に見捨てられないよう頑張ります!  
PIT HOUSE INOUE のブログsince 2008.3.10  
 

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近の記事
☆本日の作業から☆ ATF交換

☆新製品☆ 2カメ ドラレコ

☆本日の作業から☆ テレビキッ ..

☆本日の作業から☆ ヴォクシー ..

☆お知らせ☆ 抽選会♪

☆本日の作業から☆ 営業再開で ..

☆お知らせ☆ 本日の営業は16 ..

☆本日の作業から☆ バッテリー

☆お知らせ☆ タイヤ点検

☆本日の作業から☆ パッド交換

過去ログ
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月

 



☆本日の作業から☆ 気がつけば適合確認。笑
皆さん、こんばんは。

昨日の続きです。

今日はリジカラから♪
18052201h200




えっと、まだナンバーが付いてないので、いつものように装着前後の
比較はお休みです。

さて、作業開始!

まずはフロントメンバーの一番前のF−1部を下から上から・・・・
18052202f1l18052203f1u




で、この締結ボルトのフランジ部ですが・・・・
18052204bolt




外周部のみ当たってますね。

よく見てみると・・・・・
18052205sukima




わずかですが、隙間が分かるでしょうか?

これらの隙間を柔らかなアルミ素材でできたリジカラが、規定トルクで
ボルトを締結すると、リジカラからが変形し密着します。
ココがリジカラのポイントの一つなんですよねぇ〜

で、仮あわせ♪
18052209setl18052208setu




さて、次に前から2番目のF−2部です。
18052210f2l18052211f2u




右の写真のメンバー上部の面を良く見ると、面が平らでない事が
分かると思いますが、ここも、リジカラが変形して密着するのです!
ちょっとした事なんですが、これらが積もりに積もって、操縦安定性・
フィーリング・ボディ剛性等などに影響が出ます。

そう言う訳で、リジカラはパッキンと同じく変形して密着して効果が出ますので、
基本的に再利用は効果が半減するので、リジカラ装着後の重整備
(事故などでメンバー交換する場合や、エンジンミッションのO/Hなど)による
メンバー(リジカラ)の脱着が必要な場合はご相談ください。

さて、リジカラを用意して・・・・
18052212rijikara




仮あわせ。
18052215setl18052214setu




さて、次は前から3番目のF−3部です。
18052216f3l18052217f3u




リジカラを用意して・・・
18052218rijikara




仮あわせ〜
18052220setl18052219setu




次の一番後ろのF−4部はF−3部と構成が同じなので割愛します〜

さて、各部のグリスアップ後にメンバーを均等に持ち上げ、各ボルトを
トルクレンチで締め込みます。

さて、ここからは別作業です。

リアのリーフの動きを良くする為に玄武のハードリーフジャーナルブッシュを
前後と、ダイレクトジャーナルブッシュを装着!
18052221bush18052222press




ようやく一通り装着完了。

試運転はまだナンバーが付いていませんので後日・・・。

さて、室内に移りますか・・・・

では。

P.S.後で気がつけば、GHD211は適合がまだ未確認でしたね・・・・笑
と言う訳で、マイチェン後のワイドの2駆ディーゼルの適合も取れました〜

by いのさん ¦ 18:06, Tuesday, May 22, 2018 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ コメントを書く ¦ 携帯

■コメント


■コメントを書く

名前:

メールアドレス(任意):
    

URL(任意):

この情報を登録する

内容:

パスワード(任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):

△ページのトップへ
 


ブログ内検索

Powered by Google

最近のコメント
リンク

PIT HOUSE INOUE

当店のお勧めの逸品

ブリヂストン

ミシュラン

阿部商会

elsport

リジカラ

グランドエフェクター

WAKO’s

ダイアトーン

アルパイン

日本BBS

RAYS

パンテーラ

Grgo


メールマガジン


携帯で読む
   URLを携帯に送る


My Yahoo!に追加

フリーソフトで作るブログ